産廃と一廃の積み分け | BLOGBlog

Entry: main  << >>
産廃と一廃の積み分け
先日、木工所を営んでいらしたお父様が
お亡くなりになり工場と家財道具を
片付けて欲しいと、ご依頼をいただき
回収にお伺いしました。
ご依頼主様からは「どこも受けてもらえなく」困っていたとの事でした。
名古屋リサイクルは、お客様のお困り事に
どうお応え出来るか、良いご提案が出来るか
常に追求しています。
今回も仕事を通じて良いご縁と良い勉強が
出来ました。
ありがとうございました。










名古屋リサイクル株式会社 | 09:00 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
|スポンサードリンク | 09:00 | - | - | pookmark |

Comment








facebook
twitter
LINE@
名古屋リサイクル株式会社

名古屋リサイクル株式会社

社団法人 全国産業廃棄物連合会
社団法人 愛知県産業廃棄物協会
取引先調査報告書ダウンロード
お問い合わせ
採用情報
Page top
モバイル表示